歯間ブラシの使い方

2017年9月27日

こんにちは、山中です。
前回デンタルフロスの使い方をお話させていただきました。
歯と歯の間の隙間が大きい場合は歯間ブラシを使うのですが、いくつかポイントがあります。

 

「歯間ブラシはただ単に歯と歯の間に通せばいい」と思っている方も多いのですが、そうではありません。

歯間ブラシを通す際、歯の軸に対して垂直に入れてしまう方が多いのですが、この角度では歯茎を傷つけてしまうので注意が必要です。
下の歯であれば、歯の軸に対してやや斜め下から、上の歯であれば、斜め上から入れて下さい。
歯茎は歯と歯の間で山なりになっているので、斜面に沿うように斜めに入れてあげるのがポイントです。

歯間ブラシを使う上で最も大切なことは、「歯と歯の間のそれぞれの面を擦(こす)ってあげる」ということを意識して行ってみてください。

歯間1

また歯間ブラシは、4S〜LLサイズまであります。

どのサイズがいいのか迷ってしまうところですが、
「歯と歯の間にズブッと抵抗を感じながら入れられるサイズ」を基準に選んでみて下さい。
一番確実なのは歯医者さんでお口をチェックしてもらってから、あなたに合ったサイズを提案してもらうことです。

歯間2

また歯間ブラシは基本的に歯ブラシと一緒です。使用後は水で洗って乾かしてもらえれば、何度でも使えます。
ぜひ、しっかり身につけて効率のいいお口のケアを始めていきましょう☆

アクセス

ACCESS

玉川学園駅前ファミリー歯科
玉川学園駅前ファミリー歯科電話番号

042-729-0308

玉川学園駅前ファミリー歯科電話番号

〒194-0041
東京都町田市玉川学園7-4-4 クリーピア野口1F

〒194-0041
東京都町田市玉川学園7-4-4
クリーピア野口1F

小田急線「玉川学園前駅」 南口徒歩1分

小田急線「玉川学園前駅」
南口徒歩1分

一般歯科/口腔外科/小児歯科/一般矯正/マウスピース矯正(インビザライン)/審美治療/予防歯科/口腔外科/インプラント/口臭治療/入れ歯/定期健診/歯周病/ホワイトニング
[平日]
午前診療
10:00~14:00
午後診療
16:00~20:00
[土日]
午前診療
9:00~13:00
午後診療
14:00~18:00

休診:祝祭日

初回予約専用

二回目以降は「医院へ直接(042-729-0308)お電話ください。

上に戻る

上に戻る